お試しから始める移住|まずは現地を見る・知る・感じる

移住を成功させるためには、何度も現地に足を運んで、街の雰囲気や自然環境を体感することが重要だ。各自治体が用意している移住体験ツアーや移住検討者用住宅などを利用して、まずは“ お試し” で移住を体験してみよう。

本誌「複住スタイルVol.1」に掲載された、体験ツアーの記事をご紹介します。内容については本誌掲載時と異なる場合がありますことご了承ください。

目次

移住体験ツアーに参加してみよう

移住すると決めたはいいものの、「移住候補が色々ありすぎて絞れない…決められない」という人もいるだろう。住みたい場所ありきではない限り、移住先は日本中世界中どこにでもある。そのような場合におすすめなのが“お試し移住”だ。

各自治体では、さまざまな移住体験ツアーを企画している。移住前に現地の生活を肌で感じられるので、移住先に迷っている人はぜひ参加してほしい。

一口に移住体験ツアーといっても、パッケージ型やオーダーメイド型・職業体験などパターンがある。

画像をクリックするとPDFが開きます。

各地域のオーダーメイド型体験ツアーをピックアップ

参加者の要望に沿って、コンシェルジュがツアーを組み立てくれるオーダーメイド型体験ツアー。今回は、数ある体験ツアーのなかから、随時受付中のものをいくつか紹介する。

画像をクリックするとPDFが開きます。

お試し移住で叶う現地体験!自分が住みたい街を見つけよう

移住前に、生活のイメージをつくりやすい“お試し移住”。現地に行って体験することで、移住前後のギャップが最小限になり、余計な不安もなくなるはずだ。今回紹介した体験ツアーは、全国の自治体で行っているため、移住先が定まらない人はいくつか気になるツアーへの参加をおすすめしたい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる