富山移住体験ツアーおすすめ自治体8選!まずは現地で生活してみよう

富山移住体験ツアーおすすめ自治体8選!まずは現地で生活してみよう

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪
一人でも、家族とでも。ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワ―ケーションへ!

ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワーケーションへ!

そんな夢のような生活も、トヨタ・ハイエースのような広々とした車内空間を持つ車なら、案外簡単に実現できちゃうんです。

しかもHIACE Field Monster Packageなら専用の便利アイテムも豊富なので、一人で秘密基地に籠るような使い方も、家族みんなで家ごと移動するかのような使い方も、アイデア次第で自由自在

いつでもどこでも誰とでも、自分らしい快適なワ―ケーションが叶います。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「TRDマグカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:3月10日(日) 23:55まで

富山県に移住したいと思うものの、移住後の生活に不安を感じる人も少なくないだろう。移住の成功を図るためには、事前に現地での生活を体験することがおすすめだ。

そこで、今回は、富山県での実地経験を提供する自治体の移住体験ツアーを紹介する。

目次

富山県への移住体験ツアーを実施している自治体

富山県は年々移住者が増加しており、特に20代30代の若い世代に人気がある

移住先として注目を集めている富山県では、移住者向けの体験ツアーを実施している自治体が複数ある。

今回はその中から魅力的な移住体験ツアーを実施している10の自治体を紹介する。

富山県黒部市・滑川市・富山市

出典:バイトルくらし体験ツアー

富山県では、過去に黒部市・滑川市・富山市を1泊2日で巡る子育てライフ体感ツアーを開催した。

1日目は黒部市と滑川市を訪れ、黒部市では海産物を楽しめる魚の駅「生地」を訪れたり、海底専用歩道の散策、清らかな湧き水が出るスポット巡りのほか、パパママサポートセンターや24時間対応の急患センターの見学を実施。

滑川市では「ほたるいかミュージアム」や「児童館」の見学、地元のスーパー「大阪屋ショップ 滑川店」で買い物見学を行い、天然温泉100%かけ流しの湯を楽しめる「金太郎温泉」宿泊。

最終日の2日目は、富山市にて「富山県美術館」見学と「環水公園」の散策をしたり、地元の方とのランチ&交流会、富山市まちなか総合ケアセンターの見学や保育園の見学などが行われた。

富山県では満足した移住生活が送れるよう、富山県での暮らしや仕事代相談会を開催したり、気軽に地域の人と交流できるプランや、田舎暮らしを体験できるプチ宿泊プランも提供している。

富山県への移住を考えている人は県の公式サイトをチェックするか、富山くらし・しごと支援センターに問い合わせてみよう。

氷見市

出典:【オーダーメイド型】移住体験ツアー『ひみ暮らし旅』【日程もあなた次第!】

氷見市は、富山県の北西部に位置する「寒ブリ」で全国に名が知られる港町だ。富山湾と里山がすぐ側にあり、季節ごとの海や山の幸を楽しめる。

氷見市では、1泊2日でオーダーメイド型の移住体験ツアーを開催しており、「空き家を見てみたい」「子育て環境が気になる」「企業の相談をしたい」「先輩移住者と交流したい」など、参加者の希望に合わせたオリジナルのツアーを作ることができる。

丹波市

出典:TURN WAVE|丹波市移住定住ポータルサイト

丹波市は、兵庫県の中央東部に位置している。北東は京都府と境を接していることから、古来京都への交通の要として栄えてきた歴史を持つ。

豊かな自然に恵まれた環境でありながら、阪神都市圏や京都へのアクセスも良く「都会に近い田舎」であることも魅力のひとつだ。

丹波市では、各回テーマごとに切り口を変えて、丹波の暮らし方をオーダーメイドで案内する移住体験ツアーを定期的に開催している。

第一弾は、時間やお金、ひとつの仕事に縛られない生き方をしている人たちの暮らしの一部を体験する回となり、デザイン古民家の宿に泊まり絶景スポットでの朝食、リノベ古民家にて交流会などが行われた。

砺波市

出典: 砺波市移住定住応援サイト「やっぱり砺波で暮らそう」

豊かな自然環境に恵まれているだけでなく、高速のICが市内3ヶ所あり、車があれば近隣の都市までのアクセスも良い。

また、子育て環境の改善にも力を入れており「住みたい田舎ベストランキング」の北陸エリア部門では、6年連続で1位を獲得している。

砺波市では通年移住体験ツアーを提供しており、移住相談員と相談しながらオリジナルのツアープランを組み立て、空き家見学や施設案内、地域の人々との交流などを体験可能だ。

南砺市

出典:なななんと|南砺市移住ガイド

富山県の西部にある南砺市は、田園地帯に農家が点在している散居村なので、地域との強い繋がりがありながらも、ほど良い距離感で付き合えるのが特徴だ。

市街地へのアクセスも良く、買い物や通勤・通学・通院など生活に困ることもない。

南砺市では、定期的に移住体験ツアーを開催しており、今年は「地産地消の農的暮らし」×「伝統文化」の見学&体験がテーマとなっている。

豊かな自然を体感できる平野から山里エリア(福野・城端・福光地域)3つの地域を巡り、地域の農家や移住者家族、伝統文化を継承している人たちと交流する。

朝日町

出典:富山県朝日町

朝日町は、富山県の東端に位置している新潟県と長野県と隣接する町。のどかな田園風景や里山の風景、北アルプスの雄大な景観を楽しむことが可能だ。

また、朝日町は海にも近く、ヒスイ色の美しいヒスイ海岸は絶好の散歩スポットでもある。

朝日町では、移住を検討している人に向けてオーダーメイド型の移住体験ツアーを随時実施している。

スーパー見学など暮らしの体験や空き家の見学、移住者や地元住民との交流、地域おこし協力隊活動を見学など希望通りのツアーを組めるので、しっかりと要望を伝えて自分に適したツアーを体験してみよう。

立山町

出典:立山暮らし

立山町は富山県の南東部に位置しており、3,000m級の山々を有する立山連峰およびその麓に位置するエリアだ。

四季折々の自然を身近に感じながら生活できる一方で、市街地や海、山まで30分ほどでアクセスできる。

立山町では、町への移住を検討している人を対象に移住体験ツアーを開催している。ツアーでは、空き家見学やスーパー、学校、農家などの視察、朝ヨガ体験、農業体験、牧場体験、温泉などを実施

移住体験ツアーの詳細や開催時期が気になる人は、町のホームページをチェックしてみたり、自治体に問い合わせてみてほしい。

入善町

出典:入善町

富山県の北東部にある入善町は日本海に面しており、黒部川が形成した広大な扇状地の中央に位置している。

入善町では、移住希望者を対象に「漁業の魅力を体験する宿泊ツアー」を開催しており、2023年のツアーでは、「天然のいけす」として知られる富山湾で定置網漁を実施。

その他にも、市場見学、網修理やロープ作業体験ができる。海の仕事を希望する人におすすめの移住体験ツアーだ。

移住体験ツアーに参加して移住後の生活をイメージしてみよう

今回は富山県で魅力的な移住体験ツアーを開催している10の自治体を紹介した。移住先を決める際は、現地での生活を体験したうえで決定すると失敗が少ない。

富山県には、魅力的な移住体験ツアーを実施している自治体が複数存在する。ぜひ、今回の情報を参考にして移住体験ツアーに参加してみよう。

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪
一人でも、家族とでも。ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワ―ケーションへ!

ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワーケーションへ!

そんな夢のような生活も、トヨタ・ハイエースのような広々とした車内空間を持つ車なら、案外簡単に実現できちゃうんです。

しかもHIACE Field Monster Packageなら専用の便利アイテムも豊富なので、一人で秘密基地に籠るような使い方も、家族みんなで家ごと移動するかのような使い方も、アイデア次第で自由自在

いつでもどこでも誰とでも、自分らしい快適なワ―ケーションが叶います。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「TRDマグカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:3月10日(日) 23:55まで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次