九州の移住体験ツアーに参加してみよう!各県・自治体が開催しているおすすめ一覧

九州の移住体験ツアーに参加してみよう!各県・自治体が開催しているおすすめ一覧

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪
一人でも、家族とでも。ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワ―ケーションへ!

ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワーケーションへ!

そんな夢のような生活も、トヨタ・ハイエースのような広々とした車内空間を持つ車なら、案外簡単に実現できちゃうんです。

しかもHIACE Field Monster Packageなら専用の便利アイテムも豊富なので、一人で秘密基地に籠るような使い方も、家族みんなで家ごと移動するかのような使い方も、アイデア次第で自由自在

いつでもどこでも誰とでも、自分らしい快適なワ―ケーションが叶います。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「TRDマグカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:3月10日(日) 23:55まで

移住先を決める際に最も大事な居住地域。温暖な気候で生活したいと考えている人には九州地方がおすすめです。移住を素晴らしいものにするためには、実際に住んでみたときにどのような不便・デメリットがあるのかも事前に把握しておく必要があります。そこでおすすめなのが、移住体験ツアー。九州の各自治体でどのような取り組みがなされているのか解説します。

目次

九州地方の移住体験ツアー

九州地方には8県274市町村があります。

移住体験ツアーは各県、あるいは各市町村で実施されていますが、274市町村分の情報を常に確認するのはかなり困難でしょう。

移住体験ツアーは常に開催されているわけではないため、最新の情報を得られるよう、各県のホームページや移住ポータルサイトをチェックしておくのがおすすめです。

県が実施している移住体験ツアーの情報が掲載されている他、県が把握している各市町村のイベントについても公表されているので、ここを定期的にチェックすれば開催されている移住体験ツアーを見逃しにくくなるでしょう。

もちろん、詳細情報については主催している自治体のホームページを追加で確認した方がいいでしょう。

ここでは、過去に実施されていたツアーの一例を紹介します。

福岡県

福がお~かくらし|福岡県 移住・定住ポータルサイト
出典:福がお~かくらし|福岡県 移住・定住ポータルサイト

福岡県が主催している『福岡くらしごと体験』は、2024年3月31日まで、福岡県の各地で開催されている移住体験ツアーです。

「旅をしながら福岡県の魅力を体験できる」をテーマに、地域に根付いた仕事に触れ、一般的な観光だけでは分からない福岡県の良さを実感できるプログラム。

福岡県で働くこと、住むことをイメージしやすいので、移住を検討している人にうってつけです。

参加費は無料で、宿泊費の助成もあるなど、費用面でも大きなメリットがあります。

佐賀県

サガスマイル|佐賀県移住情報ポータルサイト
出典:サガスマイル|佐賀県移住情報ポータルサイト

『佐賀の暮らし体感ツアー』は、2023年2月に実施された移住体験ツアーです。

博多駅発着『鳥栖・基山日帰りコース』と長崎駅発着『武雄・嬉野1泊2日コース』がありました。

子育て環境に優れた街を見学したり、先輩移住者と街歩きをしたりと、子どものいる家庭に優しいツアー。

参加費は未就学児無料、小学生以上は日帰りコースで2,000円、1泊2日コースで5,000円となっており、安価ながら充実した移住検討が可能となっています。

長崎県

出典:長崎県移住支援公式HP「ながさき移住ナビ」

『島原半島を巡る子育て移住体験ツアー』は2018年に開催されました。

島原市(しまばらし)・南島原市(みなみしまばらし)・雲仙市(うんぜんし)・諫早市(いさはやし)を巡る、2泊3日の体験ツアー。

こちらも子育てに力点を置いたツアー構成となっており、子育て関連施設の見学や先輩移住者との交流などを楽しんでいます。

費用は大人10,000円、子ども5,000円の博多駅発着ツアーでした。

大分県

移住定住支援サイト あるじゃん、くにさき
出典:移住定住支援サイト あるじゃん、くにさき。

大分県では、パッケージツアーではなく『おおいた暮らし俱楽部ガイドサポート』という制度が採用されています。

移住希望者のニーズをコンシェルジュが確認し、移住希望先の各市町村で最もニーズにあった市内移住者を紹介してもらえるというもの。実際に現地に行けば、現地ガイドのお願いも可能です。

期間は2024年2月29日までとなっており、現在(2023年11月時点)も実施中なので、興味のある人は早めに申し込みましょう。

熊本県

阿蘇市空き家バンク
出典:阿蘇市空き家バンク

熊本県阿蘇市(あそし)では、2021年に『愛車でGO!』という観光移住体験ツアーが実施されました。

阿蘇市内の観光名所をめぐり阿蘇の魅力を知ると同時に、住環境、空き家物件、通勤通学可能圏内の近隣都市紹介など、より具体的に移住した際のことを考えられるツアーが組まれていました。

宮崎県

宮崎県移住・UIJターン情報サイト「あったか宮崎ひなた暮らし」
出典:宮崎県移住・UIJターン情報サイト「あったか宮崎ひなた暮らし」

宮崎県諸塚村(もろつかそん)では、移住を検討している人に対して、農林業・田舎暮らしを体験できる移住ツアーが実施されました。

宿泊体験だけでなく、具体的に農業に従事することで、諸塚村における生活をより具体的に想像しやすいツアーとなっています。

鹿児島県

かごしま移住ネット
出典:かごしま移住ネット

鹿児島県指宿市(いぶすきし)では、「地域おこし協力隊」のおためしが実施されました。

2泊3日で、現役の地域おこし協力隊員が行う業務を見学でき、彼らの活動や生活について話を聞けるというものです。

指宿市への移住を検討している人が対象であるのはもちろんですが、地域おこし協力隊の活動がイメージしにくい人にとっても、このような移住体験は貴重なものになるでしょう。

沖縄県

沖縄県公式移住応援サイト おきなわ島ぐらし
出典:沖縄県公式移住応援サイト おきなわ島ぐらし

沖縄県うるま市浜比嘉島(はまひがしま)では、先輩移住者との共同作業を通じて、島への移住体験ができます。

3泊4日と比較的長いツアーが組まれており、地域との密接な関係性が構築しやすいほか、実際の島暮らしを体験することで移住に対するビジョンをより固めやすくなるでしょう。

九州地方移住体験ツアーは随時開催!情報は常に新しいものをチェック

上記で紹介した移住体験ツアーは、いずれも一例です。

しかし、どれもが魅力的であり、その地域・自治体で生活することをより現実的な目線で見るのに大いに役立つでしょう。

移住体験ツアーは常時開催されているものではないため、情報は下記の移住ポータルサイトなどを参考に、最新のものが選択できるようにしておきましょう。

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪
一人でも、家族とでも。ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワ―ケーションへ!

ハイエースを自由にアレンジして快適な雪山ワーケーションへ!

そんな夢のような生活も、トヨタ・ハイエースのような広々とした車内空間を持つ車なら、案外簡単に実現できちゃうんです。

しかもHIACE Field Monster Packageなら専用の便利アイテムも豊富なので、一人で秘密基地に籠るような使い方も、家族みんなで家ごと移動するかのような使い方も、アイデア次第で自由自在

いつでもどこでも誰とでも、自分らしい快適なワ―ケーションが叶います。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「TRDマグカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:3月10日(日) 23:55まで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次