23年6月開催「ツナゲナイト」イベントレポート  〜テーマ:あなたにもできる!移住のカタチ〜

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪

TOYOTAハイエースで実現する、ワンランク上のアウトドア&ワーケーション

春の陽光の中「遊びも仕事も、全力で楽しみたい!」というあなたにおすすめなのが、ゆとりある車内空間を持つトヨタ・ハイエース。

なかでもHIACE Field Monster Packageなら利便性の高い専用アイテムも豊富なので、様々なアウトドアシーンにフィット。

荷台も広いので、アウトドア用品はもちろんパソコンを持ち込み、環境を変えてリモートワークにも勤しむ——なんて使い方も可能です。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「シエラカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:4月29日(月)23:59まで

自分らしく生きるための地方移住・多拠点居住・ワーケーション。そのきっかけを作りを応援するメディア「複住スタイル」が、地域とのつながりを持ってもち、『地域 × ひと・もの・こと』に触れ、その地方暮らしをより身近な選択肢として捉えてもらうイベント『ツナゲナイト』を6月16日(金)に開催いたしました。

昨年に引き続き2回目の開催。

  • 自然に囲まれた理想の暮らしがしたい・・・
  • 毎日の仕事に疲れ果て、ほんとうは環境を変えたい・・・

「理想」や「本当は」を思い続けている方へ、「いま暮らしているたった一か所に決める必要はなく、自分にとって居心地のいい場所、より豊かな人生を送ることができる場所をいくつも見つけてほしい。」というメッセージを込め、オープニングでは、移住のカタチについてお話ししました。

目次

「移住のカタチ」を考える

生活拠点を100パーセント変える「完全移住」だけではなく、これまでの生活スタイルを守りながら、都会・地方それぞれに滞在場所を持ったり、週末のみ地方で農業などをして生活するなど、二地域居住(二拠点居住)というカタチで徐々に理想のライフスタイルに近づけることです。
その他にも、趣味やライフプランに合わせ、期間で区切り地域を楽しむ期間限定移住や、段階的に現地での生活に慣れ、その土地の相性を確かめてから定住する二段階移住など、さまざまなカタチがあります。

旅行以外でも「移住体験ツアー」や「地域イベント」など、地域と触れられる機会が提供されていることや、ワーケーションで長期滞在したり、地域の方と会話したりと、少しの工夫から「暮らすような旅」をしてみることをご紹介しました。

『地域とツナガル』地域のご紹介

〜長崎県〜

海・山・川など自然が豊かで、美味しいものがたくさんあり、外国と日本の文化が入り交じった異国情緒があふれる街並みなど、あげればキリがない程の魅力がたくさん詰まった長崎県。
100年に一度の大変革期で、今も長崎の街はアップデートされ続けています。

長崎県には、移住を検討する方への支援「ながさき移住倶楽部」や、検討し始めた方でも気軽にご相談できる相談窓口があります。さらにワーケーションを活用した多様な働き方の推進を図るべく、企業と連携協定を締結し(2021年度:富士通様、2022年度:三菱地所様)企業と連携し受け入れ体制も強化されています。
関東にお住まいの方は、ご自身に合った暮らし方を見つけに、東京交通会館の8階のふるさと回帰支援センター内就職支援に行ってみてください!

〜五島市〜

豊かな自然により、海や山のレジャーや食が充実、そして、人があたたかい憧れの長崎県五島市。
離島と言うことで不便なことも多いかと思えば、移住受け入れ体制や先進地であるほどワーケーションに力を入れており、過去5年間で1,000人を超える移住者がいる、移住の大人気スポットです

子育てがしやすい地域性や災害が少ないこと、おしゃれな飲食店や生活インフラが整っていることから、20-30代の方が多く、定着率は81.8%だとか!
お話しを聞くほど、移住へのイメージや憧れが高まってしまいました。

〜西九州させぼ広域都市圏〜

長崎県佐世保市を中心市とした個性豊かな9つのまち(長崎県佐世保市、平戸市、松浦市、西海市、東彼杵町、川棚町、波佐見町、小値賀町、佐々町)の魅力をご紹介いただきました

自然に恵まれた国際色豊かな港町「佐世保市」や、400年伝統がある波佐見焼で有名な「波佐見町」など、自然や食、器、歴史など、土地に根ざした魅力的なトピックスは多種多様な市町を一気に楽しみたいものです!

ワーケーション企画として、「仕事」と「休暇」を組み合わせ、地元のあたたかな人との交流し、西のまちを旅する「西九州させぼ広域都市圏周遊型ワーケーションツアー」の受入を行っております。

「移住体験者とツナガル」 トークセッション & 質問タイム

アクティブライフコンシェルジュ・ラジオパーソナリティ兼モデルとしてご活躍中であり、五島市へ2年前に移住された羽舞咲さんをトークゲストとしてお迎えし、移住を検討している方々に向け、移住を決めたきっかけから、五島市の魅力(島の生活について)、など、お話しをいただきました。

羽舞咲さん

「移住をして、自分の時間をゆっくり過ごすことができるようになり、地域の方もフレンドリーに受け入れてくれて新しい自分の居場所ができました。」との言葉が印象的でした。
羽舞さんに五島市でのエピソードをお話いただくと、東京でのイベントではあるにもかかわらず、ゆったりとした時間が流れ、開放感溢れる移住生活がキラキラして感じました。

最後に、地方移住を検討している方に向けメッセージをいただきました。
あまり考えすぎず、直感を信じて動いてみると、意外といい展開が待っている気がします。まずはいつもの旅行の延長で、人に会いに行ってみたりして。もしそこがイメージと違っていたり合わなかったとしても、また、元の場所や実家に戻ってくればいいくらいの軽やかさが大事だと思います。」

自分らしく人生を楽しんでいらっしゃる羽舞さんのお言葉は、動き出したい気持ちを後押ししてくれるようでした。イベントの最後には、羽舞さんと参加者さんの間で、五島市でBBQをする計画を立てていらっしゃいました♪

長崎県の地産品を楽しむことで、地域の魅力に触れることができました。

まとめ

参加者さまからも、たくさんの声をいただきました!

リアルイベントならではの現地の雰囲気が伝わる楽しく魅力的なイベントでした。

移住したリアルなお話しがとっても参考になり、ワクワクがとまりませんでした!

長崎の方からのお話しや名品やお酒を楽しめ、食文化から生活まで知らなかった魅力を感じることができ、改めて素敵な地域であると再認識しました。

お酒や名物も堪能させていただき、お土産はどれも食べたことがないものばかりで感動です。

災害リスクやローカルコミュニティに関するお話など大変参考になりました。

長崎県の移住相談員の方々や羽舞さん、参加者さまで繋がり、楽しく地域を知り、自分らしい理想の人生を見つめ直すイベントとなりました。
今後も、「複住スタイル」は、移住は簡単には踏み出せず壁が高い。そんなイメージを変えていただけるよう、二地域居住や週末移住・ワーケーションなど、ライフスタイルに沿った様々な生活のスタイルをご提案し、地域とツナガル機会をご提供してまいります。
次回「ツナゲナイト」は、12/8(金)の開催を予定しております。
みんなで、ツナゲナイトしましょう!

最新ニュースやイベント情報を配信!メルマガ会員募集中♪

読者限定プレゼントキャンペーン実施中♪

TOYOTAハイエースで実現する、ワンランク上のアウトドア&ワーケーション

春の陽光の中「遊びも仕事も、全力で楽しみたい!」というあなたにおすすめなのが、ゆとりある車内空間を持つトヨタ・ハイエース。

なかでもHIACE Field Monster Packageなら利便性の高い専用アイテムも豊富なので、様々なアウトドアシーンにフィット。

荷台も広いので、アウトドア用品はもちろんパソコンを持ち込み、環境を変えてリモートワークにも勤しむ——なんて使い方も可能です。

カーライフグッズが当たります!

ワーケーションやアウトドアにも使えて、自分らしいカーライフを叶えるグッズを展開する Customizing.jpから、「シエラカップ」を読者の方から抽選で10名様にプレゼント!

下記の応募フォームよりご応募ください。
※応募期間:4月29日(月)23:59まで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次